健康経営ソリューション“ポケットセラピスト”運営のバックテックがNVCC、JR東日本スタートアップ株式会社より資金調達を実施

2018.5.22

プレスリリース

バックテック資金調達

企業の生産性向上を目的とした肩こり・腰痛対策アプリ“ポケットセラピスト”を運営する株式会社バックテック(本社:京都府京都市、代表取締役社長:福谷 直人 以下当社)は、日本ベンチャーキャピタル株式会社(所在地:東京都千代田区 代表取締役社長:奥原 主一 以下NVCC)およびJR東日本スタートアップ株式会社(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:柴田 裕 以下JR東日本スタートアップ)を引受先とする第三者割当増資を完了しましたので、お知らせいたします。

■資金調達の目的
今回の資金調達は、企業の生産性向上を目的とした肩こり・腰痛対策アプリ“ポケットセラピスト”の導入企業拡大に伴い、営業体制の強化・カスタマーサクセスの充実化、サービス開発の加速を目的に行ったものです。
近年、健康経営への関心が高まるとともに、実際に取り組む企業が急増しています。各企業が取り組む内容は生活習慣病対策、メンタルヘルス対策などと多種多様ですが、労働生産性低下の二大要因の一つが『カラダの痛み』であることが明らかにされてから、経済産業省が行う健康経営度調査の項目にも『肩こり・腰痛による生産性低下』という項目が追加され、肩こり・腰痛対策に取り組む企業が増加しています(Nagata T et al, J Occup Environ Med. 2018)。ポケットセラピストは、肩こり・腰痛対策ソリューションとして、大手企業を中心に導入や問い合わせ件数が増加しており、今回調達した資金により、さらなる導入企業の拡大や顧客満足度の向上に努めてまいります。

■各引受先との協業による事業連携
当社の収益基盤の拡大を目的に、各引受先との協業による事業連携も同時に推進してまいります。
NVCC(けいはんな学研都市ATRベンチャーNVCC投資事業有限責任組合)との連携として、株式会社国際電気通信基礎技術研究所(本社:京都府相楽郡精華町、代表取締役社長:浅見 徹、以下ATR)が、これまで研究開発を進めてきた認知行動療法を基にしたライフログ技術との連携により、ポケットセラピストのユーザービリティーや利用効果の向上を目指します
JR東日本スタートアップとの連携として、『健康経営の指標の開発』、『新規ソリューションの開発』をJR東日本グループと共同で行い、より幅広いニーズに応えることができる健康経営プラットフォームを目指します

■ポケットセラピストについて
ポケットセラピスト︎は、京都大学大学院医学研究科発の “企業の生産性向上を目的とした肩こり・腰痛対策アプリ”です。ポケットセラピストには、各企業の健康経営の施策の効果判定を支援する『アセスメントプラン』と、肩こり・腰痛の軽減による生産性の向上を支援する『ソリューションプラン』があります。
『アセスメントプラン』は、労働生産性・ワークエンゲージメント・フィジカル/メンタルの状態・生活習慣を健康経営担当者が定期的に評価できるサービスで、各項目の関連分析や生産性低下におけるコスト損失額の算出なども支援しています。『健康経営の施策はしているものの成果が見える化できていない』、『社内により必要性を認識してもらうためにコスト換算したい』などの課題をお持ちの企業様・担当者様にオススメのプランです。

アセスメントプラン
(c)BackTech Inc.

『ソリューションプラン』は、個々人に合わせた肩こり・腰痛の評価を行い、理学療法士の国家資格を保有する専門家が1対1でオーダーメイドの健康相談を行うプランです。労働生産性向上に対する有効性は、2018年4月11日付の<健康経営優良法人2018の日本ユニシスにてポケットセラピストの利用効果をランダム化比較試験にて検証し一部データを公開>をご参照ください。

ソリューションプラン
(c)BackTech Inc.

▼法人様向けサービス概要
https://pocket-therapist.jp/business

▼健康経営に関わる資料一覧(全て“無料”でダウンロード可能)
https://pocket-therapist.jp/document_request

>>>>>
■株式会社バックテック
理念「全人類が生き生きと暮らし、社会に貢献できる世界をつくる」
社名   : 株式会社バックテック
HP    : http://www.backtech.co.jp
所在地  : 京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680番地1
設立   : 2016年4月
代表者  : 代表取締役社長 福谷 直人
事業内容 : 運動器疾患のヘルスケア事業及び健康経営に係る事業

■日本ベンチャーキャピタル株式会社
社名 : 日本ベンチャーキャピタル株式会社
URL :  https://www.nvcc.co.jp/
所在地 : 東京都千代田区丸の内2丁目4番1号
資本金 : 20.5億円
代表者 : 代表取締役社長 奥原 主一

■JR東日本スタートアップ株式会社
社名 : JR東日本スタートアップ株式会社
URL : http://jrestartup.co.jp/
所在地 : 東京都渋谷区(東日本旅客鉄道株式会社本社内)
出資枠 : 50億円
代表者 : 代表取締役社長 柴田 裕

■株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
社名 : 株式会社国際電気通信基礎技術研究所
URL : http://www.atr.jp/
所在地 : 京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2(けいはんな学研都市)
代表者 : 代表取締役社長 浅見 徹
事業内容 : 脳情報科学、ライフ・サポートロボット、無線通信、生命科学などの情報通信関連分野における研究開発及び事業化

【報道問い合わせ先】
■株式会社バックテック 担当:福谷 E-mail:info@backtech.co.jp

RECRUIT

世界中の健康に悩む人たちを"医療×テクノロジー"を通して支える

CONTACT

お問い合わせフォームに必要事項を記入の上、「送信」ボタンを押してください。

サービス内容や採用情報、取材依頼、ニュースリリースについてなど、お問い合わせの種類は何でも構いません。また、医師や理学療法士、柔道整復師などの方で、今後の意見交換や、提携を含めた協業に興味がある方はお気軽にご連絡ください。



個人情報のお取扱い

a) 事業者の氏名:
株式会社バックテック
b) 個人情報保護管理者または代理人の氏名または職名、所属および連絡先:
個人情報保護管理者:福谷 直人 電話番号:03-6276-2655
c)利用の目的:
  • ・お客様との連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求等のため
  • ・その他、上記利用目的に付随する目的のため
d)個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項:
本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。
e)個人情報の取扱いの委託を行うことが予定される場合:
個人情報について当社が個人情報保護管理体制について一定の水準に達していると認めた委託者に業務委託の目的で委託することがあります。
f)開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について:
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。開示等のお問合せは下記の連絡先までお願い致します。
g)本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果:
個人情報の提供は任意と致しますが、当社が依頼する情報の提供がない場合、内容が正確でない場合はサービスの提供やご対応等に支障をきたす可能性がございますのでご了承下さい。
h)クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

個人情報に関する問合わせ窓口:

〒151-0053東京都渋谷区代々木2-26-2 第二桑野ビル2-D

TEL:03-6276-2655