BackTech Inc.

バックテック、健康経営優良法人2022「ブライト500」に認定

  • バックテック|健康経営優良法人2022「ブライト500」|プレゼンティーイズム

    株式会社バックテック(本社:京都府京都市、代表取締役:福谷直人 以下:バックテック)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する『健康経営優良法人2022(中小規模法人部門(ブライト500))』に認定されました。「ブライト500」は、健康経営優良認定法人の中でも、特に優れた活動を行った500の企業が選定されます。

    ■ 当社の健康経営における取り組み

    1.プレゼンティーイズム、エンゲージメントに関する対策の実施
    2.健診受診率100%
    3.特定保健指導実施率(初回)前年度以上
    4.要検査・要治療だった社員には医療機関の受診勧奨
    5.社員は歩数計を常に携行
    6.就業時間内の禁煙

    当社では、ヘルスケア事業を展開しており、従業員に健康的に働いてもらうことは最重要です。また、スタートアップは大手企業に比べ、資源が充足しておらず、1時間あたりの高い生産性を担保する必要があります。
    そこで当社では、特にプレゼンティーイズム(※)対策に注力しており、組織の生産性を評価、生産性低下の要因を可視化・アプローチのPDCAサイクルを回しています。
    (※)プレゼンティーイズム:欠勤には至っていないものの、健康問題が理由で生産性が低下している状態
    ▶️ 関連記事:月◯万円生産性が向上!?プレゼンティーイズム対策のPDCAノウハウを公開!

    また、当社では以前より独自の健康経営に取り組んでおり、昨年には『京(きょう)から取り組む健康事業所宣言』の宣言所として認定されました。
    ▶️ 関連記事:バックテックが『京(きょう)から取り組む健康事業所宣言』に認定

    ■ 株式会社バックテックの概要

    バックテックは、「全人類が健康に活き活きと暮らし、社会に貢献できる世界をつくる」をミッションとし、ヘルスケアの未来の常識を創ることを目指しているヘルスケアスタートアップです。肩こり・腰痛を切り口としたメンタル不調対策サービス『ポケットセラピスト』を通して、「カラダとココロの痛み」を解決し、組織の生産性向上(実績:5.7万/人/月の生産性向上)や医療費削減(実績:70%カット)を支援しています。

    ■ 採用情報

    自分自身が健康に働きながら、一緒に社会課題を解決支援する仲間を募集中です。
    募集中の求人一覧:https://www.wantedly.com/companies/backtech/projects

    ========
    株式会社バックテック( http://www.backtech.co.jp
    本社所在地:京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1
    設立:2016年4月
    代表者:代表取締役社長 福谷 直人
    事業内容:健康経営・コラボヘルスの支援事業
    ========
    本プレスリリースに関するお問い合わせ先
    株式会社バックテック 広報:太田 
    Mail: info@backtech.co.jp
    ========